PVアクセスランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ SILKROAD: ブログのはじめ方、adsense登録から合格まで

ブログのはじめ方、adsense登録から合格まで






最近始めたことにも関わらず、個人的にオススメしているのがブログを書くという活動です。

モノが高い価値を持っていた昔と違い、現代は情報が高い価値を持つ時代です。

自分が持つ情報の価値を高めて発信していかなければなりません。




いまの時代、だれもがYOUTUBEを見ていますが、素人がいきなりYOUTUBEを始めるというのは

ハードルが高いと私は思います。

しかし、ブログは基本的にはテキスト勝負な性質を持つため誰でも始めやすいと考えています。

パソコンがあれば一番良いですが、携帯ひとつあれば良いのです。

今回はブログの始め方から収益化までをご紹介致します。

あなたも今この瞬間から始めてみてはいかがでしょうか。




ブログで収益化、ブログの始め方について


ブログを始めるにあたって最初のステップがブログ選びになるかと思います。

様々なブログがあると思いますが、このブログはGOOGLEのBLOGGERを使用しています。

テーマの変更、レイアウトや、見た目の設定がしやすいことや、

シンプルな機能設定で使い勝手がよくお勧めです。


オススメの記事
時間とは何か、わたしたちにとっての重要資源「時間」

時間を生み出すものにお金を使う

失われた選択肢、何かを選ぶということは何かを選ばないということです。






1.ブログに書く内容について

自分のすきなこと、得意なこと、克服したことなど

知らない人や、困っている人へ向けて教えてあげるつもりで書くと良いです。

例えば

キックボクシングの始め方、ジム選びとかかる費用や必要な道具


いきなり長文を書くのは大変だと思います。

習慣化するために私がしていたことは、3行でも良いので、できるだけ毎日更新。

書いた3行ずつの記事を後日一つに集約などがお勧めです。

そして、習慣的に書いていくことで文章を書くことが上達します

最初から完璧でなくても少しずつ取り組んでいきましょう。

記事が全くない状態ではadsenseに登録できません。

まずはある程度記事を投稿して、コンテンツを充実させます。














2.adsense登録


アドセンスとは

GOOGLEの広告配信サービスです。

広告を設置することで広告の表示された回数、クリックされた数などをもとに

コンテンツ運営者が収益を得ることが出来るサービスです。




登録の仕方ですが、BLOGGERの場合、収益タブを押します。

adsense登録などで検索してもサイトにたどり着けます。

登録するサイトのアドレスと自分のメールアドレスを入力。


このとき必要なものについて


今回の場合はすでに活動しているブログと独自ドメインです。

わたしもそうでしたが、adsense登録にはいくつかの壁があります。

adsense登録できない、と何度検索したかわかりません。。。笑





最初の難関は、独自ドメインを取得することでしょう。

BLOGGERでブログを始めるとURLが~blogspot.comのようなアドレスになっています。

このアドレスだとadsenseへ登録できないため、www.silkroadin.comのようなアドレスを入手します。

これをBLOGGERの設定タブ、公開、ブログのアドレスのリダイレクトへ設定することで、adsenseへ登録できます。








adsense登録が完了したら、広告コードを取得し、BLOGGERのテーマタブ、HTML編集から

<head>の下か

/<head>の上に貼り付けます。

こうして審査へ進み、あとは合否の連絡を待つだけです。

長いと2週間くらいかかるとのことでしたが、

僕の場合、1日、2日で不合格の連絡が来ました。。。


内容を修正して再度審査、一週間ほど経過して合格の通知が来ました。





3.審査の合否について


ある程度の記事数と内容の濃さ、有益さ?が必要になるようです。

残念ながら不合格となってしまった場合、記事の数と内容を増やしてから

もう一度チャレンジしましょう。必ず合格できます。








4.合格後にすること


広告の設置ですが、ここでも新たな問題が浮上します。


自動広告が設置できないという事態がたまにあるようです。

基本的には、手順に従って進んでいくと、コードの取得へたどり着きます。


審査の時に行ったように取得したコードを、設置すると20分から1時間ほどで

広告が表示されるとのことですが一日たっても表示されないことがあります。

adsense側のレポートタブから


レポートの表示回数、クリック数を確認し、数字がカウントされていれば自分は見えていないが、

他の人には広告が表示されていることが確認できます。




その他の解決策

わたしは広告が表示されているのを確認したかったので、手動でユニット広告を設置して対応しました。

adsense側広告タブ、ユニット広告ごと、ディスプレイ広告がオススメ?のコードを取得し


HTML編集でコードを追加し、手動で設置したいところに設置することが出来ます。






以上、ブログの始め方とadsense登録から合格までの流れと詳細をご紹介いたしました。


収益化を開始してこれからまたどんどんコンテンツを追加していきましょう!


オススメの記事

時間とは何か、わたしたちにとっての重要資源「時間」

時間を生み出すものにお金を使う

失われた選択肢、何かを選ぶということは何かを選ばないということです。

関連記事

ブログ、1か月で50記事、振り返りと成果とこれからについて

モノが売れない時代、今後モノを売るのが難しいという話