PVアクセスランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ SILKROAD: 死について学び、生について理解を深める。◎

死について学び、生について理解を深める。◎



私たちは、生きている。

生きている以上、必ずいつかは死んでしまう。





死んでしまうとはどういうことか、

人生が終わってしまうということだろうか。

そしてそれは悪いことなのだろうか、

逆に存在し続けるということはどういうことだろうか。




この問いについて考えることは、人生の意義についても同時に考えることになります。

私たちは生き続けることによって何が大切か、判断するヒントを手に入れることができる。

私たちは、どう生きれば良いのか。




多くの場合、死は恐れられている。

死が悪いものであると考えられているからである。

はたして死は本当に悪いものなのだろうか、

死を悪いものだと結論付けている要素とはなにかについて考える。

私たちはそこから始めることになるでしょう。

本質的に、間接的に、相対的に死がわたしたちへもたらすものとは何か

不合理で不適切な死に関する私たちの認識を、哲学的観点から考察します。










【書評】ビジネスエリートになるための教養としての投資/奥野一成/ダイヤモンド社、労働者の考え方から資本家の考え方へ移行する

  ビジネスエリートになるための 教養としての投資 著者 : 奥野一成 ダイヤモンド社 発売日 : 2020-05-28 ブクログでレビューを見る» 「教養として投資家の思想を持つこと」 がビジネスにも繋がるという著者は言います。 奥野一成、農林中金バリューインベ...