PVアクセスランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ SILKROAD: お金持ちになれない理由、お金に対する知識と経験についての学び

お金持ちになれない理由、お金に対する知識と経験についての学び



お金持ちに近づくきっかけ

人との付き合い方、働くこと、豊かになるということの事実とは



一生懸命働いているはずの日本人

しかし、世界一お金のことを知らないのも日本人である。

お金の仕組みと扱い方について、わたしたちは学ぶ機会がなかったのです。

義務教育の教科と同じくらい、お金について私たちは学ぶ必要があります。





お金とはただの紙切れである。

そんなただの紙切れが、なぜ価値を持つようになったのか、

そもそもお金とは自分たちの都合に合わせて作った道具です。



モノとモノを交換するために使ったり、自分の得意なことや好きなことなど

技術や知識を提供することで、対価としてお金を受け取り

お金を使ってご飯を買って食べたりすることが可能になりました。

お金とは道具であることを私たちは正しく認識する必要があります。



お金を道具として使いこなすためにはお金が持つ力について学ぶべきでしょう。

お金が持つ力とは、他者を動かすことが出来るということです。

それはすなわち、人間が持つ絶対的な資産である時間を自らのものとして使えるということです。


お金を道具、目的、どちらとして捉えるかの違いによって

お金に振り回される人と、道具として使いこなす人との違いが生まれます。



お金が目的になってしまうと、お金がないと幸せになれないという考えを持ち、重要なことを見落としてお金に支配されてしまうのです。




わたしたちはお金とはどういうものか正しく認識し、学ぶことでお金に支配されることなくお金を使いこなす未来を選びました。