PVアクセスランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ SILKROAD: 時間の使い方が苦手な人は目的意識をもって行動しましょう。

時間の使い方が苦手な人は目的意識をもって行動しましょう。




時間は大切にしなくてはなりません。

わたしたちの人生にはいつか終わりが来るからです。

目的意識をもって行動を行うことで、上手な時間の使い方を身に着けることが出来ます。

よろしければどうぞご覧ください。






1.時間




時間は有限です。わたしたちが存在するためにとても重要な資源であるとも言えます。

わたしたちにとって時間は無限ではない。

増えることはなく、ただ減っていく。

いつか時間が無くなり自分がこの世にいることは出来なくなってしまう。

それは何かを経験したり楽しんだりすることがもう出来なくなるということです。

わたしたちがこの世で生きて何かをするためには時間が必要です。






2.目的意識




限りある時間を有効に使うために欠かせないこと。

それは目的意識をもつことです。

目的意識を持っている、持っていないでは時間の使い方がまったく変わってきます。

自分のしたいこと、しなくてはならないことを正確に把握し、目的意識を持ちましょう。








3.なぜ目的意識を持つことが必要か




そもそもなぜ目的意識を持つことが重要なのでしょうか。

それはとても単純なことです。

1時間自由な時間があるとします。1時間は長いようで短い。

目的意識を持っていないとすぐに過ぎ去ってしまいます。

テレビ、YouTube、NETFLIX、SNS

わたしたちの時間を奪うものがわたしたちの身の回りには沢山溢れています。

目的意識を持たないと一日、一週間、一年があっという間に過ぎ去っていきます。

目的意識をもって行動するということは、自分の時間を自ら守ることだと言えます。







4.目的意識をもって時間を過ごしましょう。



時間の使い方が下手な人は目的意識を持っていないことがほとんどです。

目的意識が明確でなければ、不必要なことに不必要な時間を使ってしまいます。

時間の浪費、こんなことをしていては人生は何回あっても足りません。

自分自身何がしたいのか、何をしなくてはならないのか明確にしましょう。

わたしたちにとって限られた時間を大切に、有効に過ごす。

そのためには目的意識を持って時間を過ごすことです。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。






【書評】ビジネスエリートになるための教養としての投資/奥野一成/ダイヤモンド社、労働者の考え方から資本家の考え方へ移行する

  ビジネスエリートになるための 教養としての投資 著者 : 奥野一成 ダイヤモンド社 発売日 : 2020-05-28 ブクログでレビューを見る» 「教養として投資家の思想を持つこと」 がビジネスにも繋がるという著者は言います。 奥野一成、農林中金バリューインベ...