PVアクセスランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ SILKROAD: 短所は直さなくて良い!長所と短所は表裏一体、全体性を考える

短所は直さなくて良い!長所と短所は表裏一体、全体性を考える


木材, 木のログ, ツリー, ブラウン, カット, 詳細, 自然, 古い, パターン, リング, 構造

わたしたちには得意なこと、苦手なことがあります

良いところもあるけれど、悪いところもある。

なぜなら人間の長所と短所は表裏一体の関係にあるからです。

他人の良いところを見るようにしましょう。そして自分自身の良いところを伸ばしましょう

よろしければどうぞご覧下さい。


スポンサーリンク






1.短所は長所


わたしたちは万能ではありません。

人間にはそれぞれ得意なこと、苦手なことがあります。

苦手なことがあるのはそれほど悪いことばかりではありません。

苦手なことは見方を変えれば得意なことの一部だったりするからです。

大雑把なことは、細かいことを気にしないおおらかであることだったり、

神経質なことは、細かいことに注意を払えることだったりします。

このような短所と長所の関係性について、わたしたちは理解しておく必要があります。







2.人の長所を見る

木, 薪, 櫛スレッド 切削, 暖炉のための木材, Holzstapel, テクスチャ, 熱, 成長株

わたしたちは人の良いところを見る必要があります。

悪いことは印象に残りやすい。

だからと言って人の悪いところばかり見ていては良好な人間関係を築くことは難しいでしょう。

どのような短所を持つ人であっても、短所の分だけ長所があるのです。

物事は多面的です。一見良いところは無さそうに見えても、見方を変えれば良いところがかならず見えてきます。

人の良いところを見るようにしましょう。


スポンサーリンク






3.長所を伸ばす


わたしたちにとっての短所はわたしたちにとっての長所でもあります。

人の良いところ、自分自身の良いところを認めましょう。

わたしたちに必要なことは短所をなくすことではなく、長所を伸ばすことです。

わたしたち自身の良いところを伸ばしましょう。

部下や後輩を指導する立場にある方々は長所を認め、長所を伸ばしてあげるようにしましょう。






4.結論

床, 木材, 堅木張りの床, 木製の板, 木製ボード

物事は多面的で、表があれば裏があります。

人間の短所、悪いところは目立ちます。

しかし、そこには対になる関係である長所が隠れているのです。

物事の一部だけでなく、全体を見るように心がけましょう。

以上、最後までご覧いただきましてありがとうございます。


スポンサーリンク