PVアクセスランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ SILKROAD: 【書評】2020年版 株の稼ぎ技225/スタンダーズ株式会社、株の売買で最も重要なこと

【書評】2020年版 株の稼ぎ技225/スタンダーズ株式会社、株の売買で最も重要なこと

 



2020年版 株の稼ぎ技225ということで、実際に株を売買する際のテクニックをまとめた内容の本です。



「億越えを可能にする」ということですが、そもそも株式投資の根底には先行投資して、買った資産を資産を大きくしていくという考え方があります。



普通に働いて億を稼ぐのは一般人にはかなり難しいですが、本書で紹介されている技を使って資産を大きくしていくことが出来れば、株式投資で億越えを目指すことは理論上可能です。






株の売買で最も重要なのは「上がるか下がるか」そして、「いつ、どのくらい」というところです。





他の投資家の動きを読み取るために必要な、値動き、出来高、乖離率、信用残などはもちろんですが、


他にも株価の変動は色々な要素が関係していますので、配当や優待、銘柄選択と売買、相場とテクニカル、株関連の制度、IRや世界情勢、メンタルや過去データなど6つの方向から、本書はわたしたちの億越えをサポートしてくれます。



紹介されている技の数225が、日経平均の225銘柄と数合わせしているところに少しユーモアを感じます。。。(笑)



1300円くらいの本ですが、後にもっと大きな利益を出せるようになると考えたら買わない理由はないのではないでしょうか。

是非ご覧ください。






【書評】ビジネスエリートになるための教養としての投資/奥野一成/ダイヤモンド社、労働者の考え方から資本家の考え方へ移行する

  ビジネスエリートになるための 教養としての投資 著者 : 奥野一成 ダイヤモンド社 発売日 : 2020-05-28 ブクログでレビューを見る» 「教養として投資家の思想を持つこと」 がビジネスにも繋がるという著者は言います。 奥野一成、農林中金バリューインベ...